1357681平成24年5月~

カウンタ

76384平成31年4月~

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー2人
登録ユーザー16人

9月の主な予定

2日 前期後半開始
   避難訓練
3日 前期期末テスト(技能)
5・6日 前期期末テスト(5科)
10日 身体測定
17日 生徒朝会(保健)
18日 1・2年 学年朝会
    専門委員会
19日 3年 学年朝会
24日 ラグビーW杯
   (ロシアVSサモア戦)
25日 出陣式
26日 生徒朝会(選管)
    第1回進路説明会
27日 中三実力テスト
 

技術


技術の授業で、懐中電灯を製作しました。
初めて使ったはんだごてでしたが、
とても上手にできました。


 

Fujiyamaタイム

 
Fujiyamaタイム

「一つ一つ課題をクリアしていきながら(一歩一歩山を登り)、確かな学力の向上を目指す(日本一高い山の頂上を目指す)」という意味です。

・週2、3日程度、1時間目の後半30分実施する。

・小学校1年生の国語と算数の学習プリントから始め、習得できたら、

次の課題にステップアップしていく。

 (確実にできている場合は、2年、3年と飛ばして行っていきます)

 

社会




社会の授業では修学旅行に向けて、京都について学習しています。
京都の歴史縄文時代からさかのぼり、京都の偉人や文化について学んでいます。
京都の世界遺産や国宝、文化財の写真を紹介しながら、
生徒同士が学びあう「アクティブラーニング」を取り入れ、理解を深めています。
生徒たちの興味関心は最高潮!修学旅行の期待が膨らみます。
 

総合

  
 
 

校外販売学習に向けて、来年度のカレンダーづくりをしています。生徒たちの手がけた作品などが載っている、月ごとのカレンダーになっています。生徒が一生懸命につくったものです。多くのみなさまにご覧いただきたいです。
 

国語

 
 
  
最近の国語は、百人一首を、先生たちも交えて、2人一組で競い合っています。
また、『泣いた赤鬼』の音読や漢字練習に取り組んでいます。
 

家庭

  
 
 
10~13組で、調理実習をおこない、おにぎりと豚汁、ゼリー、浅漬けを作りました。おにぎりは、具をシーチキンや梅干などさまざまな具材から選び、生徒が自分たちでにぎりました。みんな、とてもおいしく食べていました。
 

理科




理科の授業では毎回いろいろな実験をしています。
本日は樹脂標本作りを行いました。
はじめに校庭に行き、学校の草花を探しに行きました。
まだまだ寒く、春の訪れを伝える花は少なかったのですが、
いくつかの花や葉っぱを採集しました。
その花を専用のストラップに置き、上から樹脂を流し、太陽光にあてると・・・
新不思議!素敵な手作りストラップが出来上がりました。
生徒は、液体から固体にな物質の変化に驚いていました。
 

技術・家庭

  

  
  
10~13組は2,3時間目、裁縫と木工の授業でした。2年生は裁縫でエプロン作りです。ミシンやアイロンを使いこなしています。1年生は木工で鉛筆立てを作っていました。出来上がりを楽しみにしています。
 

体育

 
 
 
 
  
10~13組では、前期の後半から体育の授業で、ソフトボールをおこなっています。
上段(キャッチボール):皆大きな声を出して、キャッチボールに取り組んでいます。
中段(作戦会議):守備位置、打順など上手に試合ができるよう話し合っています。
中段、下段(試合):得点が入ったときは、チーム皆でとても喜び合っています。
 

美術

 
 
  
「おもしろい生き物を発見!!」
美術の時間に、粘土でおもしろい形やキャラクターを制作しています。粘土をこね、色付けをして、小さくかわいらしいキャラクターやダイナミックなキャラクターを作っています。
 

作業学習

 
  
 
10~13組の畑は、太陽をサンサンと浴び、スクスクと野菜が育っています。
夏休み中は、第2陸上部の生徒たちが草むしりや収穫をおこなっています。
野菜もたくさん収穫できて、生徒たちは喜んでいました。
 

郷土を描く児童生徒美術展知事賞


    知事賞受賞 「見慣れた風景」
       1年生 岡田 真采 さん
 

暑い日はまずチェックを!

 
 

県学校歯科保健コンクール最優秀校

 
第39回全日本中学生水の作文コンクール 
  厚生労働大臣賞受賞!!
    2年生 青木 奎晟さん
  『日本の水のすばらしさ.pdf
 

「税についての作文」表彰式


☆全国納税貯蓄組合連合会会長賞 
  鈴木 彩心さん 『税金で輝く社会』
☆埼玉県納税貯蓄組合総連合会優秀賞 
  福田 葉月さん
 
受け継がれていくために』   
☆埼玉県租税教育推進協議会会長賞
  松澤 美佑さん  『「税」とはなにか』 
☆熊谷税務署長賞 
  河野 愛香さん 
 『少子高齢化から考える税金問題』
  
 


学校歯科保健コンクール(大規模校の部)
5年連続 最優秀賞




第50回「郷土を描く児童生徒美術展」
2年連続の知事賞受賞 
3年生 久慈彩月さん「妻沼聖天山」


税についての作文 財務大臣賞受賞
3年生 納見真永さん「瞳の数だけ、輝く未来」