1214225平成24年5月~

カウンタ

180536平成30年4月~

12月の主な予定

3日  3年進路相談(~7日) 
     冬季人権週間(~11日)
4日  全校朝会
6日  1年学年朝会
7日  PTA鉢花販売
10日 職員会議
11日 生徒朝会(図書)
    人権教室
12日 租税教室(3年)
    第2回学校保健委員会
20日 給食最終日
21日 全校朝会
25日~1月9日 冬季休業日
 

新人戦に向けての決意の一文字

 

日誌

男子ソフトテニス部
2018/03/20

行田ユース杯

| by 教諭
3月11日に行われた行田ユース杯に参加させていただきました。
結果は1,2年合同チームながら、2位という結果となりました。
2年生は去年の同大会で惨敗してから1年で成長を感じられた大会だったと思います。1年生は来年の同大会にてどのような試合ができるか期待です!
19:39
2017/12/26

郡市対抗熊谷市予選

| by 教諭
  郡市対抗戦の代表を決める熊谷市予選が行われました。
強い風の中の開催となりましたが、各ペア一生懸命に戦いました。

結果、2年安川・神山ペアが優勝し、代表の1枠を獲得しました!!
おめでとうございます。県大会や次の目標に向けて、練習を頑張りましょう。

07:34
2017/10/09

第46回中部日本ジュニアソフトテニス大会

| by 教諭

10月7・8日に長野の菅平で行われた大会に参加しました。
2年生9人、1年生4人の計13人の有志が参加し、1日目は交流戦、2日目はリーグとトーナメントを行いました。他県との交流も深め、たくさんの試合ができ、有意義な2日間でした。

Aチーム:部リーグ第3位

Bチーム:Ⅱ部リーグ準優勝

08:36
2017/10/02

平成29年度新人戦市予選結果

| by 教諭
9月28・29日に新人戦市予選が行われました。
1日目の個人戦では、前日からの雨で1時間遅れ、その後は強風の中開催されました。2日目の団体戦では、室内ということもあり、天候に左右されることはありませんでした。

2日間、それぞれのペアでポイントが決まるまで一生懸命にボールを追っている姿が多くみられました!

<結果>
個人戦:安川・神山ペア 準優勝(県大会出場)
団体戦:Aチーム 優勝(県大会出場), Bチーム 2回戦惜敗

応援ありがとうございました。県大会も頑張ります!!


07:15
2017/09/01

平成29年度4~8月の大会結果・活動紹介

| by 教諭

学校総合体育大会熊谷市予選会ソフトテニス男子団体
 第1位(県大会出場

学校総合体育大会熊谷市予選会ソフトテニス男子個人
 第1位 滝澤・志村ペア(県大会第4位関東大会出場

 第3位 吉江・岡本ペア(県大会出場

第19回熊谷さくら杯争奪中学生ソフトテニス大会 優勝

ダンロップ・スリクソンカップ中学生交流研修大会大里地区予選会 優勝

11回スリクソンカップソフトテニス中学生交流研修大会Ⅰ部優勝 Ⅱ部第3位

YONEX杯関東中学校ソフトテニス研修大会 決勝トーナメント進出

第24回大宮カップ 決勝トーナメント進出

2017夏 ソフトテニスナロ杯 2部リーグ第2位

第12回東松山市カップ争奪中学生ソフトテニス大会 決勝トーナメント進出

県北中学生ソフトテニス新人大会 第3位 柳・倉橋ペア
<ボランティア活動>
スペシャルオリンピックス第8回埼玉大会参加
植栽ボランティア参加





14:07

第53回郷土を描く児童生徒美術展知事賞


    知事賞受賞 「見慣れた風景」
       1年生 岡田 真采 さん
 

暑い日はまずチェックを!

 

学校からのお知らせ

教育相談お知らせ.pdf(9月25日)

 

お知らせ

 

第64回 埼玉県学校歯科保健コンクール最優秀校

 
第39回全日本中学生水の作文コンクール 
  厚生労働大臣賞受賞!!
    2年生 青木 奎晟さん
  『日本の水のすばらしさ.pdf
 

平成29年度「税についての作文」表彰式


☆全国納税貯蓄組合連合会会長賞 
  鈴木 彩心さん 『税金で輝く社会』
☆埼玉県納税貯蓄組合総連合会優秀賞 
  福田 葉月さん
 
受け継がれていくために』   
☆埼玉県租税教育推進協議会会長賞
  松澤 美佑さん  『「税」とはなにか』 
☆熊谷税務署長賞 
  河野 愛香さん 
 『少子高齢化から考える税金問題』
  
 

オンライン状況

オンラインユーザー7人
ログインユーザー0人


学校歯科保健コンクール(大規模校の部)
5年連続 最優秀賞




第50回「郷土を描く児童生徒美術展」
2年連続の知事賞受賞 
3年生 久慈彩月さん「妻沼聖天山」


税についての作文 財務大臣賞受賞
3年生 納見真永さん「瞳の数だけ、輝く未来」